脳梗塞後遺症・パーキンソン病の施術経験豊富な【桃李治療院】にお任せください。

函館市・北斗市・七飯町で訪問マッサージなら

函館訪問医療マッサージ
桃 李 治 療 院   
  トウリ    チリョウイン


営業時間: 9:00~17:00   日曜休

 ☎ 070 - 5040 - 2315
※誠に申し訳ございませんが、
施術中・移動中は、すぐにお電話に出ることができません。
初めての方は必ず、
「お名前・ご住所・ご要件」を留守番電話にお願い致します。
手が空き次第ご連絡させて頂きます。
なお、セールスや迷惑電話が多いため
「メッセージのない方」には返信していません。
新北海道スタイル安心宣言

 

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

訪問マッサージ治療の内容と開始までの流れ

訪問マッサージ・鍼灸・運動療法の効果

桃李治療院の訪問マッサージは「機能訓練重視型」です。

寝ている人は座ることを、座れる人は立つことを、

立てる人は歩ける事を目標に施術を行っていきます。

マッサージの効果

マッサージの効果

■主な効果としては

・疼痛の緩和・しびれの緩和

・関節拘縮の予防、改善・むくみ(浮腫)の改善

・血行・リンパの流れの改善・筋肉の緊張緩和

・床ずれ(褥瘡)の予防・残存機能の維持

・筋力低下の予防・日常生活動作の維持や改善

・精神の安定効果 など

鍼灸の効果

はり灸の効果

以下の6つの症状が保険の適応になります。

1,神経痛

 坐骨神経痛、三叉神経痛、肋間神経痛、

 その他の神経痛、原因不明の身体の疼痛等 

2,リウマチ

 関節リウマチなど

3,頚腕症候群

 頭痛や吐き気がするときもある。

 腕や指先がしびれたり痛みがある。

4,五十肩

 四十肩、今は六十肩、七十肩もあります。

 運動制限を伴う肩の痛み

5,腰痛症 

 慢性的に腰に痛み・違和感がある。

6,頚椎捻挫後遺症(ムチウチ)

 

その他、医師が施術を認めた疾患

・慢性の疼痛・脳梗塞後遺症の痛み、しびれ・膝関節症など 

(注)はり灸の場合は同じ病名で医師の治療を受けている場合は、保険取り扱いが認められません。例えば、現在整形外科に通院していて腰の電気治療やけん引治療を受けている方、たとえシップだけ、塗り薬、痛み止めだけでも処方されている場合は腰痛治療に対してはり灸での保険治療は認められません。整形外科以外で処方されている場合も同様です。

上記疾患等で、鍼灸をご利用になりたい方はご連絡下さい。

上記疾患に当てはまるかわからない方は一度当院にご相談下さい。

■主な効果としては

・ 疼痛の緩和

・ むくみ(浮腫)の改善

・ 血行不良の改善

・ 残存機能の維持・改善など

運動療法の効果(廃用症候群の予防、褥瘡予防、関節拘縮改善)

運動療法

関節リラクゼーションテクニック

当院では、訪問マッサージのパイオニアである大阪の西村久代先生が考案された「AZP理論による在宅ケアテクニック」「AZP理論による変形徒手矯正術」を用いて施術しています。

【参照】

関節リラクゼーションテクニックとは、

関節運動を利用して筋肉を効率よく運動させるテクニックであり、

関節を軽くリズミカルに動かすことにより筋肉のポンプ作用で血流を増加させ、

全身の機能を活性化させる手技です。

特に関節拘縮(関節の可動域が狭くなり動きが悪くなった状態)の改善、

廃用性症候群の予防、褥瘡の予防・改善に効果が期待できます。

また、解剖学肢位にて行うことにより、より安全に施術することができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

AZP(Anatomic Zero Position)とは解剖学的肢位のことで、

全身の筋肉、関節のバランスが良く、血液の循環を妨げない姿勢です。

・頭が体の中心線上

・肩甲骨が左右対称で水平に横一直線

・上肢は肘を伸展させて手掌が前方を向く

・下肢は大腿骨から足関節まで平行

・足幅が約14cm

・足の第3趾が前方を向く姿勢

重心が0(ゼロ)ポイントに来る肢位の事です。

この解剖学的肢位を意識しながら、

この姿勢に近づけるように穏やかな手技で施術します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他にも、筋力強化・寝返り訓練・座位訓練・立位訓練・歩行訓練などを

組み合わせたオーダーメイドの施術を行っています。

 

◆拘縮がなかなか改善しない。

◆痛みが取れない。一応改善するが効果が持続しない。

◆座位や立位が安定しない

◆歩行訓練もバランスが悪く成果が出ない

◆患者さんの体調が安定しないため施術を休みがちで効果が出にくい。

など、

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください。

患者様・ご家族様が充実した人生を送れるよう、

精一杯お手伝いさせて頂きたいと思っています。

お問い合わせ

 

 

 

 

医療訪問マッサージ開始までの流れ

お問合せから訪問マッサージ開始までの流れをご説明いたします。

お問合わせ・無料体験マッサージお申し込み・・・

お気軽にお問い合わせ下さい

患者様ご本人、ご家族様、ケアマネージャー様あるいは施設管理者の方からご連絡ください。
お気軽に何なりとご相談ください。お伺いする日時をご相談したいと思います。
※無料体験マッサージは保険適用になる方に限らせていただきます。

訪問・・・

こんにちは、
桃李治療院の圖師(ずし)
と申します。

お約束の日時にお伺いいたします。

基本的に、ご家族様に立ち会っていただきます。
患者様の健康状態を確認した上で、ご要望をお聞きしながら体調・体力を考慮し、20分ほど施術させていただきます。

施術に納得され希望された場合

手続きの方法・料金などの説明をさせていただきます。

同意書依頼・・・

先生にお願いしてください。

主治医又はかかりつけの医師に同意書の発行をご依頼いただくわけですが、事前に同意の確認だあれば当方で手続き致します。用紙は当院で用意いたします。
歯科以外のどの診療科目の保険医でも可能です。医師の同意が得られたら、ご連絡ください 。

施術開始・・・

これから一緒に
頑張っていきましょう。

同意書の不備がないか確認し

施術スタートです。

無料体験はこちら

お問合せはこちら

070-50402315

無料体験フォーム

ごあいさつ

代表者名

悩んでいても仕方ありません。一歩踏み出すために何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

資格、経歴
  • 昭和61年 鍼灸マッサージ国家資格取得
  • 平成27年 介護初任者研修・ガイドヘルパー資格取得
  • 日本DRT協会認定オーソライザー

院長プロフィール